状態異常の効果と対応策

トロッコウォーズの状態異常の効果と対応策についての紹介をまとめています。状態異常の効果と対応策についての情報をしっかりと確認しておきましょう。

状態異常の特徴

今回は、バトルで重要な要素となる“状態異常”について解説します。

イメージとしては、スマホゲームによくある“スキル”みたいなものです。
まずは、状態異常の大きな特徴を3つ。

・毒、麻痺、氷の3種類が存在
・効果は30秒持続(約300m)
・シールド不可

継続してダメージを受けます。ダメージ量は自チームのHPによって割合で決まり、合計でHPの30%ほど。毒ダメージによるダウンはなくHPは1残ります。

麻痺

操作ハンター2体の基本コマンド(計4つ)のうち、どれか1つが使用できなくなるります。タッグであればどちらもその影響を受けます。

アタックで受けるダメージが1.5倍になります。継続時間中であっても、アタックを受けた時点で氷状態は解除されます(シールド成功時やユニークコマンドでは解除されません)。

補足

・異なる状態異常は重複する
・同じ状態異常での効果時間上書きは不可

状態異常の対応策

・ユニークコマンドで治療
・アビリティで半減、無効化

※こちらの記事を参考にさせていただいております。
コラム「【トロッコ攻略】状態異常の効果と対応策

関連新着記事

コメントをどうぞ



wp-puzzle.com logo



  • 攻略ページの編集方法はこちら