基本コマンド「シールド」編

トロッコウォーズの基本コマンド「シールド」編についての紹介をまとめています。シールドの情報をしっかりと確認しておきましょう。

シールドについて

今回はシールドについての紹介です。

シールド
1秒間、コマンドによるダメージを軽減する

相手からの攻撃を防ぐために使用するコマンドです。

シールド1
アタックだけでなく、ハンター固有のユニークコマンドに対してもおおよそ有効な防御手段となっています。

シールドの基本仕様は、
  • 攻撃による被ダメージを大幅に軽減
  • 減速効果を軽減
  • ブレイクを受けると一方的に壊される
  • 一部ユニークコマンドに対しては無効
  • 何度でも使用可能(短いクールタイムあり)

こんな感じ。

シールドをさらに詳しく

そうは言っても、実際のところはどうなのか。ゲームに慣れたら知っておきたいポイントを少々解説していきます。

ダメージ軽減

シールド2

▲ダメージを約8割軽減。効果時間中(1秒間)であれば、何回でもアタックを防げる。

ちなみに、シールドを同時に2枚張れば軽減の軽減。つまり、ほぼダメージを受けずにすむ。

後退軽減

シールド3

シールド成功時の後退距離はトロッコ半分程度。すぐに反撃も可能な位置。

ブレイクで壊される

シールド4

▲シールドにブレイクが入ると必ず壊される。これが基本コマンドの関係性。


※こちらの記事を参考にさせていただいております。
コラム「【トロッコ解説】基本コマンド“シールド”編」

関連新着記事

コメントをどうぞ



wp-puzzle.com logo



  • 攻略ページの編集方法はこちら